Instagram
Facebook
Youtube

BLOG

2021/07/20

久しぶりに、安藤建築に触れあってきました

場所は京丹後市久美浜町

和久傳ノ森 森の中の家 安野光雅館

※戸田勝久 特別展も開催中(69日から96日)

建物の雰囲気も、展示してある絵画同様に、優しい感じの建物でした。

 

2021/07/19

 

 

吹田H様邸の工事の様子です。

サッシと玄関ドアが入りました。秋ぐらいに完成予定です。

これからとても素敵な2世帯住宅ができあがります。

お施主さまそれぞれの想いに寄り添い、一緒に家づくりを行っています。

家づくりはモアテックにお任せください。

 

 

 

2021/06/27

6月25日、H様邸上棟しました。

  

クレーンで木材を運び、職人さんの手でどんどん形になっていきます。

 

こんなに高い所をひょいひょいと歩き作業する職人さんすごいですよね。

とてもカッコいいです。

無事上棟し、職人さんたちに感謝です。

お疲れ様でした。

まだ工事は始まったばかりです。

モアテックと職人さんたちで最後まで無事故で安全に進めていきます。

 

 

モアテックでは建築中の現場見学も可能です。

見学をご希望の方はHPよりお電話・メール・LINEにてお気軽にお問合せください。

2021/06/14

先日、新築工事の地盤調査でした。

地盤調査とは・・・

建物がいくら丈夫でも、家の基礎となる地盤が弱ければ安全な住まいとは言えません。地盤は住まいの安全性を左右する重要な部分のため、家を建てる前に、建物を建てても安全な土地かを調べます。これが地盤調査です。

地盤調査はその土地の強度について調べ、建物が安全に支えられる地盤か、安全に建てるためにはどうすべきかなどを把握するために行う、安全な住まいを建てるためには欠かせない工程です

 

震度5,12m安定するまで調査を続けます。

 

 

地盤調査は安全な住まいづくりには欠かせない工程です。建物を建てる前には必ず行うものとして覚えておきましょう。

2021/06/08

日曜日はS様邸地鎮祭でした。

ちょうど梅雨の中休みでお天気にも恵まれました。

娘さんも参加され、にぎやかな地鎮祭でした。

 

以前にもブログにアップしていますが改めて地鎮祭の流れを簡単に説明します。

 

修祓の儀…(しゅばつのぎ) 参列者とお供え物を祓い清める

降神の儀…(こうしんのぎ) 土地の神、地域の氏神を迎える

献饌の儀…(けんせんのぎ) 神前にお供えものをする

祝詞奏上…(のりとそうじょう) 工事の安全を願い祝詞を奏上する

四方祓い…(しほうはらい) 四方の敷地を祓い清める

地鎮の儀…(じちんのぎ) 盛砂に鋤、鍬を入れる

お施主様が鋤を入れ盛砂を崩します

施工者が鍬を入れ盛砂を均します

玉串奉奠…(たまぐしほうてん) 神前に玉串を奉り拝礼する

 

撤饌…(てっせん) お供えものを下げる

昇神の儀…(しょうしんのぎ) 神籬に降りていた神様を元の御座所に送ります

 

最後はお供えしたお酒をいただきます。

 

地鎮祭が終わり、お供えしていたお酒やお米を四方の土の上に撒きます。

 

S様、この度は地鎮祭おめでとうございます。

解体工事、地盤調査も終わり今月末着工予定です。

何度も地鎮祭を経験していますが、毎回身が引き締まります。

11月の完成に向けて、モアテック一同全力でお手伝いいたしますので宜しくお願い致します。

 

 

 

資料請求・お見積り・ご相談

株式会社モアテック
〒616-8384 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町2-1

075-873-2281

CONTACT